CELLCODE / 「Clue」「Aim」

Clue

Clue

 
Aim

Aim

 

 元PIERROT/現Angeloのボーカリスト・キリトによるCELLCODE名義での楽曲。

 

 彼が同時期に発足した総合ソロアートワークプロジェクトのWEB用に作られた楽曲。元々はインストBGMを想定していた音源を制作する過程で、ちゃんとした楽曲として完成させるよう予定を変更しリリースとなった模様。すべての演奏やプログラミングを自身が担当するという非常にパーソナルな成り立ちだけど、打ち込みサウンドの追求というよりはAngeloのデモ音源のようというか、完全に発展途上で、普段デモをこんな風に作ってるんだろうな~と想像が膨らむ感じ。どことなくAngelo「MICRO WAVE SLIDER」に似てる気もする。もっとマニアックな方向で完成度を高めてアルバムでも作ってくれれば、Angeloともソロ名義とも全く異なる音楽性として日の目を見ていたのかもと思うと惜しい気もするけど、さすがにそこまでコストは掛けられないか。宣伝なし&配信のみでひっそりリリースされていたり、どこまでも「キリト節」から逃れられない曲調やボーカル/メロディの在り方なんかをみるに、あくまでコアファン向けの音源であり、そういうのをむしろ望むところだと思える人が聴くものなんだろうなと。彼の歌が打ち込み丸出しなサウンドに乗るのは案外珍しいので(過去には藤井麻輝によるリミックス曲くらい?)興味のあるファンは聴いてみては。