読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pain / Rebirth

Rebirth

Rebirth

 

 スウェーデン出身のPeter Tagtgrenによるインダストリアルメタル/シンフォニックメタルプロジェクトの2ndアルバム(1999年)。

 

 まさに圧倒的進化、本領発揮。エレクトロニックが主役と言えるくらいにガツンと前面に出て楽曲を引っ張りつつ、ギターリフも相変わらずザクザクとラウドに響く。しかし重さや激しさの追求というよりは、サイバーで無機質な質感をパワーアップさせながら、スピーディなダンスビートやシンフォニックなシンセも合わせて全体が高い完成度でまとまっているという。そして何と言っても楽曲の充実度!驚くほどメロディアスになっていて、大げさに言えば全曲シングルカットできるんじゃないかというくらいどれもキャッチーで高水準。どこをとってもハッキリ言って前作とは比較にならないくらいの強化と仕上がり。この生まれ変わったかのような飛躍的なパワーアップは、まさに「再生」というタイトルがこの上なく相応しい。本人も自信作という意図があったんじゃないかなと推測。インダストリアルメタル/ゴシックメタル/シンフォニックメタルというフィールドにおいては間違いなく傑作盤でしょう。個人的にもかなりハマって一時期はずーっと聴きまくってました。お勧め。

 

広告を非表示にする