読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Die Warzau / Disco Rigido

D
Disco Rigido Disco Rigido
(1989/10/03)
Die Warzau

商品詳細を見る

US出身のインダストリアル・ダンス/EBM系ユニットの1stアルバム。ちなみに彼らは1995年に解散したものの、ちょっと前に復活してたみたいです。

 

当時Nitzer Ebbと同列に扱われたそうで、作風にも共通点あり。というかフォロワーなんでしょうか。1曲目のタイトルからいきなり「Welcome To America」なんてつけちゃう辺り、アメリカからの回答ってとこなのかも。ボーカルに比重を置いたノリのいいポップさが目立ち、スマートに歌い上げるパートも多いです。なんだか二枚目な声。時にミニマルに攻め、時に大胆にエレクトロニクスを張り巡らせたり、たまにギター、スクラッチ、ピアノの音なども聴こえたりと、全体的に散漫さが先行するのに、何故か単調に聴こえるという謎。トータルタイムの長さも厳しいです。だけど#3「Body Hummer」や#7「Shake Me Down」なんかは地味に名曲だし、民族儀式の音楽みたいな#14「Y Tagata En Situ」もリズムがガチャガチャしててなかなかツボ抑えてます。たまに引っ張り出して聴きたくなります。

 

 

関係ないけど、最近「むーしゃん むーしゃん しあわせ~」が頭から離れないです。加藤ローサかわいいなー。

広告を非表示にする