MELL / MELLSCOPE

MELLSCOPE (初回限定盤)

MELLSCOPE (初回限定盤)

 

 I've専属ボーカリストの1stアルバム。

 

 実はI'veでも最も古くから参加していながら、KOTOKOを始めとした主要な専属歌手としては後発のメジャーデビューとなったMELL。その間にI'veがメジャーへ切り込み蓄積されていった経験を反映し、1作目にして確かな完成度を実現。「後の彼女に繋がる片鱗は~」なんて補足は要りません。昔から優れた歌唱力と英語の発音を有しながらも、それ程目立つ位置にはない印象もあった彼女だけど、アニメ「BLACK LAGOON」の主題歌「Red fraction」で別人のように覚醒し、クライムアクションの作品内容に相応しいハードで攻撃的なサウンドでリスナーの度肝を抜いたのが一つの転機に。そこから辿り着いた本アルバムは、正調なバラードもあるけど、全体をリードするのはザクザクと刻まれるノイズギター、うごめくようにうねるベース、トランシーなビートで、ダークなインダストリアルロック「風」というより「そのもの」と言ってもいいレベルの曲も多い。I'veが元々持っていたマニアックな一面ではあるけど、MELLのクールなアーティスト性とのベストマッチを図って鳴らされており、その相乗効果における破壊力は「いちアニソン」では括れない魅力があります。終盤に収録された「美しく生きたい -10 years anniversary mix-」は毛色が少し違うけど、それもその筈タイトル通り10年前(1999年)のMELLのボーカルデビュー曲のリイシュー。彼女の本当の原点も同時に楽しめちゃいます。