Becko / Inner Self

Inner Self [Explicit]

Inner Self [Explicit]

  • 発売日: 2020/08/07
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 イタリア出身のMarco "Becko" Calancaによるトラップメタル/エレクトロニックロックプロジェクトの1stアルバム。

 

 ポストハードコアバンド・Hopes Die Lastのベース/キーボード/ボーカルとして約11年間活動し、2015年に脱退したMarco "Becko" Calancaが、その後に立ち上げた自身の名を冠したソロプロジェクト。幾つかのレーベルを渡り歩いた後、2020年初頭に我らがKlayton率いるFiXT Music入りを果たし、その流れでたまたま彼を知りました。で、これがまたえらく格好いい!個人的には詳しくはないのだけど、トラップメタルっていうジャンルなのかな。無表情な重低音が特徴的なトラップビートの上にメタリックなギターや電子音を加えたサウンド。彼の場合、そこにポストハードコアのエモーションや(FiXT的な)インダストリアルロック/EDMの影響なども加え、エッジと華やかさを兼ねた独自性を獲得。分かりやすいところではBring Me The HorizonやLinkin Parkをカバーしていたりもして、実に絵になる仕上がり。もう1つ特徴的な点として、彼は日本が好きなのか「ベコー」と日本語での表記を割と強調していたり、日本人ラッパーとのコラボも行っています。一方で日本のアニメも好きなのか、ファッション・ジャケット・MV等でアニメを頻繁に使用しているし、更にはシリアスでハードな楽曲の中に時折女性のアニメ声を掛け声のようにサンプリングしていたり(!)。そんなあれこれが全部ブチ込まれた、ある意味カオスな世界観。だけどそれらをきっちりまとめ上げてスタイリッシュに聴かせるのは、彼のキャリアやセンスが成せる業なのかなと。個人的にも親近感が湧くし色々と「どストライク」でした。管理人が2020年に聴いたアルバムの中で最も印象に残ったのものの1つです。