I've / I've MANIA Tracks Vol.III

f:id:xnoybis:20180822105258j:plain

 北海道に拠点を置き、アニメ/ゲーム系の楽曲を中心に制作するクリエイターチームによる編集盤(2010年)。

 

 コミックマーケット79で限定販売された、通常のガールズコンピには収録不可能・または入手困難な音源がまとめられたレアコンピの第3弾。そしてその辺の背景を知らない人には、これまで通り一種の新作コンピ感覚でも聴ける一枚。特に本作においては、Outer名義の楽曲やダーク系の楽曲などが無い上に、開けた感じのピュアなシンセポップが多めなこともあって、なんだか往年のI'veサウンドのコンピをそのまま聴いているようでもあり。「I」「II」のような雑多さはないけど、このまとまり具合も悪くないかな。そんな中個人的に特に惹かれたのは「loose」。アシッド?ラウンジ?風のバラードでI'veには珍しくオトナな雰囲気だし、それをクールに歌いこなすKOTOKOの歌もお見事。「恋のマグネット」(MOMO)も渋谷系っぽい軽快さが新鮮!この辺の「ちょっとオシャレな生バンド風」のI'veももう少し聴いてみたいと思わせるものがあります。もう1つの注目点は、一部ではKOTOKOの変名ではないかとの噂もあるらしい謎の歌手・宮崎麻芽が歌う唯一の楽曲「satirize」の収録。言われてみるとKOTOKOが癖をつけて歌っているようにも聴こえなくもないけど…果たして。このシリーズは本作をもって終了したけど、本来なら耳にできなかった筈の楽曲をこうして聴けただけでも、とても有り難いことだったと思います。