D'espairsRay / IMMORTAL

IMMORTAL

IMMORTAL

 

 4人組ヴィジュアル系ロックバンドの編集盤。

 

 バンドの結成10周年を記念したインディーズベストアルバム。メジャー移籍直後のリリースなので、概ねリリース時点でのベストと言っても差し支えないです。とはいえ、選曲対象にあるフルアルバムは2枚のみ、バンドとしてはまだこれからという時期にあったし、その選曲もメンバー自身が担当した割には聴くべきところを押さえきれてない感も。その上で汎ヴィジュアル系の初期~カジュアル化した後をざっと触りだけ詰めたようで、なんだかベスト盤というよりはダイジェスト盤と呼ぶ方がしっくり来そう。お陰でバンドの推すべきところがブレている節もあり、10周年という節目にこだわり過ぎたかなと。しっかし、1曲目「檻の中で見る夢」と最終曲「HORIZON」を比べると、そのあまりの落差にクラクラしてきます。この手のバンドには特にありがちな問題でもあるけど、自分たちらしさを保ちながら新しい挑戦を続けていくというのは難しいんだろうな…とも改めて思わされました。余談ですが、彼らについては元々好きで聴いていたけど、ある時インダストリアル・メタルのWikipediaに名前があるのを知り、それならばと当ブログで取り上げてみました。ただ、そういうサウンドを期待するにしても、またはバンド自体の魅力を説明するにしても、1stアルバムを通して聴く方がずっと良いと個人的には思います。