詩月カオリ / SPYGLASS

SPYGLASS <初回限定盤>

SPYGLASS <初回限定盤>

 

 I've専属(当時)ボーカリスト/シンガーソングライターのミニアルバム。

 

 メジャーデビュー後初となるアルバム。シンガーソングライターと言っても、本作では一部の作詞のみにとどまり、基本的にはプロデュースを担当したI'veの作家陣が主導で制作。内容は軽くデジタルアレンジされた正調ガールポップという感じで、タイアップ曲はどストレートな甘さに胸焼けするけど、書き下ろし曲はバラードソングとして普通に良質。何と言っても本作から感じられるのは、例えばKOTOKO川田まみのような「アニソンで天下取ったる」的な野心ではなく「ソロデビューの話が来たから歌ってみました」的な(実際はそんなことないと思うけど、あくまで例えで)プライベートな感触で、作為的なギミックの少ない曲や歌唱で彼女の素朴さやオトナの可愛さを上手く表現しており、結果他のI've歌手とは異なる魅力を獲得。新規のリスナーの耳を引くような派手さには欠けるけど、しっかり地に足の着いた佳作です。「Lemonade」は2003年にI'veで発表した「レモネード」のリテイク。アイドル少女のような歌い方だった原曲から、6年の歳月を経て立派な大人の女性への成長が感じられる仕上がり。また、彼女にはゴスペルの素養があり、その種明かしが隠しトラックで少しだけ披露されています。