Halo In Reverse / Halo In Reverse

Halo in Reverse

Halo in Reverse

 

 US出身のJoshua Steffunによるインダストリアルロックプロジェクトの1stアルバム。

 

 どう聴いてもNine Inch Nails(以下「NIN」)です。本当にありがとうございました。…で終わってもいいくらいにNINに似ています。ピアノの音色を際立たせ、一音一音が重く響き渡る暗黒世界に、突如感情が高ぶったかの如くノイジーなギターが炸裂する様だったり、場面に応じてテンションを自在に変化させる歌い方だったり。強いて言うなら「The Downward Spiral」「The Fragile」あたりを彷彿とさせるものがあり、分かりやすくあの曲のオマージュだろうなという曲もチラホラ。かつて山ほどいたNINフォロワーバンドと違い「影響」ではなく「再現」レベルだし、フラットに聴いても唸るほどの完成度。これには脱帽。そもそも、NINはオフィシャル作品に独自に「Halo」のシリアルナンバーをつけていて(現在はHalo 30まである模様)、彼のプロジェクト名はそこからつけられているであろうだけに、確信犯的な意志があったのだろうと思います。2ndアルバムは出ていないようだけど、一発ネタで終わらせるのは惜しい。Skinny Puppyのハイレベルな再現で度肝を抜いたNecro Facilityと合わせて、感心しながら聴きたいリバイバル・インダストリアル。