読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年良かったCD

etc

f:id:xnoybis:20161225233638j:plain

今年も終わりに近づいています。というわけで2016年の新譜お気に入り10選です。

 

 

Blood Money Part 1

Blood Money Part 1

 

 USのヘヴィメタル/インダストリアルロックバンドの6th。"理屈抜きの恰好良さ"を体現し続けている稀有なバンドだと思います。決して新しいことも大仰な路線変更もしないのに、新作の度に聴き惚れてしまう。彼らが現役でいることは実はものすごく心強い。

A New Low • Dope - YouTube

 

ULTRA(初回限定盤)[SHM-CD + DVD]

ULTRA(初回限定盤)[SHM-CD + DVD]

 

 BUCK-TICK今井寿・元SOFT BALLET藤井麻輝を中心としたユニットの何と22年振りとなる2nd。数年前に「スーパーSCHAFTをやりたい」という話があったけどそれが遂に実現!?完全新体制のドリームメンバーによって生み出されるUltra-Heavy-Beat!

SCHAFT-2016年1月20日発売NEW ALBUM「ULTRA」先行試聴トレイラー - YouTube

 

 

Surgical Meth Machine

Surgical Meth Machine

 

 Ministry等で活躍するUSのAl Jourgensenによる新バンドの1st。速さにこだわったと自称する通りMinistryやLardとはまた別次元の破壊力と速さ。Ministry meets The Berzerkerといったところかも。Alおじさんいくつになっても元気いっぱいで微笑ましいです。

 SURGICAL METH MACHINE - Tragic Alert (OFFICIAL LYRIC VIDEO) - YouTube

 

 

音

 

 LUNA SEAのギタリストによる5th。自らの憤りをそのまま吐き出すように制作したという本作は、あらゆる電子音楽の要素が美醜関係なく同居する混沌の世界。ノイバウテンやNINと近い精神性があるというのも頷ける話。

SUGIZO NEW ALBUM "音 (OTO)" All the tracks preview / 全曲試聴 - YouTube

 

 

Undoing

Undoing

 

 USのTim Sköldによるソロプロジェクトの3rd。今回はメタル度控えめで鮮烈なエレクトロロックのワンアイデアを軸にダークなダンサブルビートで攻め立てる。「The Golden Age~」あたりのマンソンと最近のKMFDMを足しっぱなしにしたような感じかな?

Skold - Better the Devil - Official Video - YouTube

 

 

o

o

 

 元SOFT BALLET藤井麻輝森岡賢によるユニットの1st。この記事を書いているときはまだ発売前なので当然聴いてないんですが入らないわけがないのでここに入れちゃいました。ここまでの活動を総括するような決定盤になることでしょう。

minus(-) - Descent into Madness [LUNATIC FEST.] - YouTube

 

 

GOSPEL

GOSPEL

 

 UKのRaymond Wattsによるインダストリアルプロジェクトの実に11年振りの8th。新作が出るというだけでも嬉しかったし、地を這いずる低音ボーカルと新しいアイデアに満ちたスケールの大きい暗黒サウンドっぷりが健在でワクワクさせられました。

PIG THE DIAMOND SINNERS - YouTube

 

 

15th ANNIVERSARY I've GIRL'S COMPILATION「The Time ~12 Colors~」

15th ANNIVERSARY I've GIRL'S COMPILATION「The Time ~12 Colors~」

 

 北海道を拠点に活動するゲーム/アニメソング制作集団I'veによる記念すべき通算10作目のガールズコンピ盤。現役の歴代歌姫総勢12名集合&全曲書下ろしの新曲というI'veの「現在」と「未来」をこの上ない形で刻んだ特別な一枚。

15th ANNIVERSARY I've GIRL'S COMPILATION『The Time 〜12 Colors〜』全曲試聴 - YouTube

 

 

Machines of Our Disgrace

Machines of Our Disgrace

 

 Celldwellerでの活躍が目覚ましいUSのKlaytonによる前身プロジェクトCircle Of Dust名義での約18年振りとなった復活作4th。管理人が長らくどこかで空想していた「理想のインダストリアル・メタルコア」に遂に出会えた!往年のCODらしいマシーナリーサウンドにも涙が出そう。

Circle of Dust - Machines of Our Disgrace (Official Music Video) - YouTube

 

 

Technomancy

Technomancy

 

 Dope Stars Inc.やEpochate等でも幅広く活躍するイタリアのVictor Loveによるソロプロジェクトの1st。ああ、これこれ。これなんですよ。破壊的なビートと冷徹なシンセがループしながら打ち付けられる硬質なサウンド。ドットのグラフィックデザインがハマる全編デジタル無機質な世界観。まさに新世代のインダストリアル・サイバーパンク

Victor Love - Bitchcraft (feat. KMFDM) - YouTube

 

 

 今年はかつて大好きだった人たちの十ン年振りの新作とかも多かったけど、BUCK-TICKSCHAFTminus(-)が同じ年に新作を出したっていうのも何気に凄いんじゃないかと思います。これから先こんなことあるのかな。

 

 今年は休止状態だったブログを2年11カ月ぶりに再開し、どうせならと以前からやりたかったはてなブログへの移転も同時に行いました。更新が止まっている間に開設10周年を迎えるというおめでたいんだか何だかよくわからない状態になってしまいましたが、右も左もわからず内容も外装も迷走しまくっていた昔を思うと少し感慨深いものがあります。自分の中ではやりきった感じもあったけど、もう少しだけ細々と続けてみようかなと。気が向いたら止まっていた期間の年間お気に入り10選とかもやってみたいかも。

 

 今年の更新はこれで最後となります。閲覧していただきありがとうございました。

 よいお年を。

広告を非表示にする