Front Line Assembly / Reclamation

Reclamation

Reclamation

 

 カナダ出身のインダストリアル/EBMユニットの編集盤(1997年)。

 

 内容は1988~1995年にリリースされたシングル曲をまとめたもの。実は何気にメタル系の一大レーベルRoadrunner Recordsからのリリース。ほんのちょっと在籍してたからかな。時期としてはFront Line Assembly(以下:FLA)の音楽性がちょうど確立/発展していた頃とも言えるので、良く言えばその古き良きサイバー感満載のEBMの移り変わりを楽しめる作品。特に5thアルバム「Caustic Grip」期の3~5曲目の並びはとりわけ楽曲の完成度も抜きんでていて、アルバム未収録のミニマル&ハイスパートな「Virus (Hybrid Mix)」や、FLAでもトップクラスの名曲「Provision」の並びはたまらないですね。EBMで衝撃を受けた、個人的にも思い入れの強い曲です。初期の名曲「Mindphaser」も要チェックだし、「Millennium (Ashes To Ashes Mix)」は、アルバムに収録されたものよりギターが抑えめな分だけ浮遊感たっぷりで、聴き比べるのも面白い。B面収録曲を並べた部分はどうしても地味になるけど、通して聴くとなかなか満足度は高いです。