Razed In Black / Oh My Goth!

Oh My Goth

Oh My Goth

 

 USはハワイ出身のRomell Regulacionによるインダストリアル/エレクトロニックプロジェクトの2枚目となるEP。

 

 「Oh My Goth!」という曲にスポットを当てた作品で、同曲のリマスターやトランスリミックスだったり、そのバージョン違い等を頭と終わりに複数収録し、その間を他の曲のリミックスで埋めるという構成になっています。メタルギターが出張っていたり、半ばヤケクソ気味のボーカルだったりとどことなくNine Inch Nailsにも似たスタイルだったのが、浮遊感を誘うシンセを中心に、囁くような甘い歌声やドムドムと力強いリズムトラックが響き渡るスタイルになっていて、以前と比較すると明確に四つ打ちへ移行していることが分かります。元々テクノ色の強い音楽性だったけど、更にその方向へ進んだとも言えるかな。ただ同じ曲が連続することや、中間のリミックスがいかにもなループ状の作りで聴いた印象が随分と間延びしがちなのが残念。ターニングポイントになった作品といったところ。