Crash / Experimental State Of Fear

CRASH【Experimental State Of Fear】3集[廃盤]

CRASH【Experimental State Of Fear】3集[廃盤]

 

 韓国出身のスラッシュメタルバンドの3rdアルバム(1997年)。

 

 これの一つ次の4thアルバムで、インダストリアルメタルの要素を大きく取り入れる彼ら。本作はその一つ前にあたり、その片鱗を感じさせるような打ち込みやそれに近いアプローチはせいぜいごく端々に若干感じられる程度で、基本は全体を通してバリバリの正攻法(?)スラッシュを貫き、時にヘヴィにもたれかかるように、時に暴力的に爆走していくようにと表情を変えながらゴリゴリの骨太なサウンドを聴かせます。1曲の長さは3~4分と決して長くはないものの、その中にたまに大曲的──というと大げさだけど、極端に緩急をつけたり小技を駆使するような展開も無理なく詰め込まれており、一見豪快に突き進むだけのように見えて実は結構計算高いバランスが絶妙。メロディアスなボーカルパートはほぼ一切ないけど、そのサウンドだけで魅了されてしまうものがありました。何となく初期のFear Factoryがそのまま進化したらこんな感じかな?とも思います。