Argyle Park / Misguided

Misguided by Argyle Park (2004-05-03)

Misguided by Argyle Park (2004-05-03)

 

 Celldwellerとして活躍するUS出身のKlaytonを中心としたプロジェクトバンドのアルバム(1995年)。

 

 インダストリアルロック畑の著名ミュージシャンがコラボレーションしており、その面子はKlaytonの他にFoetus、Tommy Victor(Prong)、Lauren Boquette(Drown)らとなかなか豪華。しかしインダストリアル界だと、この手のスーパーグループのプロジェクトは多くが上手くいかないという謎ジンクスがあり、残念ながら本作も例外ではないと思いました。基本線はメタリックなギターを表に出した感じの、割とKlayton色というかCircle Of Dustの初期あたりにも近いインダストリアルロックで、後半はエレクトロニック色が強まった曲もあったり。ただ特に耳を引くような楽曲もアレンジもなく、というかむしろ散漫な印象を受けるし、細かいインストも含めた全16曲(隠しトラックを含めれば19曲)という尺の長さでダレ気味。というか音にも曲にも気迫を感じられないのが何とも。