読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Static-X / Cannibal

S
Cannibal Cannibal
(2007/04/03)
Static-X

商品詳細を見る

US出身のWayne Staticを中心とするインダストリアルメタルバンドの5thアルバム。

 

やってることは昔っからあんまり変わらないですね。よく舌が回るなぁと感心してしまう早口のWayne Staticのボーカル、適度にヘヴィなサウンド、アクセントとして用いられるプログラミング/サンプリングの三位一体。あえて言えば今作では過去にあまり無かったギターソロを全面的に思いっきり導入し、その方向でメタル度を高めています。そのお陰か前作よりは勢いを感じるけど、ワンパターンな曲が並ぶ上にキラーチューンにも欠け、相変わらず集中力があまり続かない。テクノっぽい始まりで「おっ」と思った#3「Behemoth」も、結局すぐありきたりなヘヴィサウンドに戻っちゃうし。リズムトラックの軽さも相変わらずなのも個人的にマイナス。というか、3rd以前に比べるとやっぱり華がないですよ。彼らも少しずつベテランの域に達しつつあるんだろうけど、もう守りに入っちゃったのかな?と、前作・今作と聴いて少し寂しくなりました。

 

広告を非表示にする