Dope / No Regrets

No Regrets

No Regrets

 

 US出身のニューメタル/インダストリアルメタルバンドの5thアルバム。

 

 リズム隊がメンバーチェンジしてのリリース。相変わらずの彼ららしい音楽性のまま今回は全体が更にテンポアップしていて、過去最高にノリノリな勢いで突っ走ります。ギターソロの増加も特徴的で、イントロに曲中に間奏にとメロディアスなフレーズで大忙し。中にはあの著名ギタリストZakk Wyldeが参加した楽曲も。そんなわけで、通した印象は過去にないほどスピーディでロックンロール!いいですね。吹っ切れたようでもあるし、かくあるべしといった感じ。いくつか抑えてあるメロディアスな楽曲やBilly Idolのカバー「Rebel Yell」(名カバー!)から過去楽曲のリテイクメドレーまで含み、幅を無理に広げないなりに内容も充実しており、楽曲も相変わらずキャッチーで安定して楽しく聴ける作品に仕上がっています。Static-XやSpineshankがいない今、メジャーなインダストリアル系ヘヴィロックの先頭をいく存在に躍り出た感がありますね。作風自体は長らく大きな変わり映えはしないけど、中身の充実からマンネリには感じず。どこまで走り続けられるのか?これからも期待。