L'Ame Immortelle / Wenn Der Letzte Schatten Fällt

Wenn Der Letzte Schatten Fallt

Wenn Der Letzte Schatten Fallt

 

 オーストラリア出身のゴシックメタル/ダークウェイブユニットの3rdアルバム(1999年)

 

 恐らく彼らの出世作という位置づけ。初期からの延長上というか、ほぼそのまんまのエレクトロゴシック。ただ、アレンジに若干幅が出てきたことだったり、リズムトラックやボーカルなどの音圧がグッと前に出てきたことなどもあって、だいぶ聴きやすくなっています。メロディの一本調子さは相変わらずだけど、先に挙げた要素や曲数が絞ってあるのも関係してなかなか馴染みやすい。中には男性ボーカルがノーマルな声で歌い上げるフューチャーポップテイストの「Change」みたいな異端な曲もあって、それがいいスパイスになっています。例えば同系統ユニットのFlesh Fieldに比べるとテンポも破壊力も落ちるので、攻撃的な音楽を好む人にはこちらよりはそちらの方が合うと思うけど、彼らは彼らでちゃんとした世界があって、今作はなかなかいい線にきてると思います。「これだ!」って曲があれば、更に良くなると思うんだけど。