読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Spawn The Album

Spawn: The Album (1997 Film)Spawn: The Album (1997 Film)
(1997/07/31)
Original Soundtrack

商品詳細を見る

アメリカの人気コミックを題材にした映画「SPAWN」のサウンドトラック。

このアルバムの面白いところは、全ての曲において、主にロック×テクノのような、違った分野のミュージシャンがコラボレーションしているという点。インダストリアル・ロック系のバンドもいくつか名を連ねています。リストは以下。

01.(Can't You) Trip Like I Do - Filter & The Crystal Method

02.Long Hard Road Out of Hell - Marilyn Manson & Sneaker Pimps

03.Satan - Orbital & Kirk Hammett (Metallica)

04 Kick the P.A. - Korn & The Dust Brothers

05.Tiny Rubberband - Butthole Surfers & Moby

06.For Whom the Bell Tolls (The Irony of it All) - Metallica & DJ Spooky

07.Torn Apart - Stabbing Westward & Wink

08.Skin Up Pin Up - Mansun & 808 State

09.One Man Army - Prodigy & Tom Morello (Rage Against the Machine)

10.Spawn - Silverchair & Vitro

11.T-4 Strain - Henry Rollins & Goldie

12.Familiar - Incubus & DJ Greyboy

13.No Remorse (I Wanna Die) - Slayer & Atari Teenage Riot

14.A Plane Scraped Its Belly On A Sooty Yellow Moon - Soul Coughing & Roni Size

管理人の半端に偏った知識では、知っているバンドは「おぉ!」と驚き、逆に知らないバンドはまったく知らなかったりしますが、一同にこれだけ雑多に集まると壮観です。

音楽的には、全体的にデジタル・ロック~ビッグビートのサウンドで、ロックのダイナミズムとテクノの打ち込みが折衷され、曲によってはラップメインだったりメロディが歌われたり…と、なかなかいい感じに混沌としてます。やはり当時のトレンド色も強いので、今聴くと少々古臭い曲も無きにしも非ず。Slayer & Atari Teenage Riotという凶悪な組み合わせの「No Remorse (I Wanna Die)」は、期待したほどじゃなかったけど、まぁノイジーでやかましいです。参加しているミュージシャンのファンなら、ちょっと違ったテイストを味わえると思うので、聴いてみてもいいと思います。

広告を非表示にする