acid android / faults

faults

faults

 

  L'Arc-en-Cielのドラマーyukihiroによるソロプロジェクトのミニアルバム。

 

 同名の楽曲「faults」をフィーチャーした作品。ちなみにその楽曲は、CurveのToni Hallidayが前作収録の「amniotic」のメロディのリメイクを行い、更に自身が歌ったものだとか。彼女が歌うアンニュイなメロディとバックの機械的なサウンドの対比が素晴らしい。Curveファンも聴く価値はあると思います。他の楽曲も大筋で前作を引き継いでいて、執拗なギターリフを中心に置いた単調なループ状の作りだけど、「ring the noise」を彷彿とさせる性急な楽曲、リズムの跳ねた楽曲、ギターリフではなくシンセやシンセベースに重きを置いた楽曲などがあり、更に全5曲で約21分という絞られたボリュームなこともあって、通して聴いても退屈に終わらないのが有難い。前作をギュっと濃縮したような無駄の無さが魅力で、断然こっちの方がいいと思います。