読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Curve / Cuckoo

Cuckoo

Cuckoo

 

 UK出身のシューゲイザー/オルタナティブロックグループの2ndアルバム。

 

 前作と比べると恍惚を誘うドリーミー感がやや薄まり、内省的なトーンになっている印象。サウンド面で耳につくのは、唸りを上げて重なり合うギターノイズや硬質感を強めたリズムトラック、工業的/金属質なアクセントなど。前作のイメージから逸脱しない程度にインダストリアル的な手法を取り入れ、より攻撃性を強めた曲の存在感が強いです。アルバム前半に特にその傾向があり、リードトラック「Missing Link」は例外的に群を抜いてアップテンポで躍動的でちょっと驚き。この曲はかなりお気に入り。全体的にも前作と同等以上に好みだけど、どうやらセールス的にはあまり芳しくなかったようで、この後のバンドの一時解散もそれが一因だと言われています。クオリティ的には申し分のない作品なだけに実にもったいない話。

 

広告を非表示にする