Pitchshifter / Infotainment?

Infotainment

Infotainment

 

 UK出身のインダストリアルメタルバンドの3rdアルバム(1996年)。

 

 強いアングラ臭の立ち込めていたこれまでの作風と比べると、このアルバムでかなり大きく変化を遂げています。具体的には、キャッチーになったギターリフやジャングルビートなどの複雑なリズムトラックの導入。ボーカルも、まだまだがなるような歌い方半分ではあるものの、メロディに沿って歌うパートも格段に増えており、印象がまる変わり。そんな叫びの歌が、重たいギターリフと適度なスピード感で手数の多いリズムに乗せられ、それ以前のコアでマニアックな作風と、更に一気にメジャー化する次回作のちょうど中間地点みたいな、彼らの音楽の激しい変遷の過渡期とも言えるサウンドが、かえって他のバンドにない魅力を生み出していると思います。あとで振り返ってみて分かることだし、きっと偶然の産物なんでしょうけど。なのでバンドの最高傑作と言えるかは分からないけど、個人的にはかなり好みのツボをついていてかなりお気に入りだし、激しいインダストリアルメタルが好きな人には自信を持ってお勧めできます。