BUCK-TICK / 殺シノ調ベ This is NOT Greatest Hits

殺シノ調ベ ~This is NOT Greatest Hits~

殺シノ調ベ ~This is NOT Greatest Hits~

 

 5人組重鎮ロックバンドのセルフカバーアルバム。

 

 5th「狂った太陽」にてその力を開花させた彼らが、その方法論で過去の楽曲を新たに選出してセルフカバーしたアルバム。元から楽曲は秘めたるものがあったものの、録音状態やアレンジが今ひとつだっただけに、本作によりそのポテンシャルが完全に引き出され驚くほど進化しています。より完成度が高められていり、原曲にないアイデアがプラスアルファされていたり、近年の曲の一部は大胆なリアレンジが施されるなど(「M・A・D」は既に完成されていたのでぶっ壊すしかなかったとのこと)、全体的に楽曲が持つ世界観の補完や拡充に重きが置かれ、更に曲間の繋がりにまで手が加えられていたりと、一つの作品としても成立するほどのこだわりよう。事実、公式では6枚目のオリジナルアルバムとして数えられています。強気で意味深なサブタイトルも、ただのベストアルバムではないという自信から来ているようです。今の時代に聴いても抜群に通用するクオリティだし、他にリリースされている多数のベスト盤・編集盤とも違った趣があるので、彼らのことが少しでも好きなら是非とも通っておきたい名作。