Ministry / Κ Ε Φ Α Λ Η Ξ Θ

Ministry - Psalm 69

Ministry - Psalm 69

 

 US出身のAl Jourgensenを中心としたインダストリアルバンドの5thアルバム。

 

 通称「Psalm(詩篇)69」。前作から更にスラッシュメタル化が顕著になり、大幅にメタルギターが大活躍、超テンションで突っ切ります。 インダストリアルメタル史に永遠に残るであろう名曲「Jesus Built My Hotrod」を中心に構え、スピード感抜群に切り込み加速していく前半、スロー&ヘヴィに聴かせる中盤以降、金属音/サンプリング/ノイズにまみれた終盤と、全編に渡って凶悪なまでに、かつスムーズに破壊の限りを尽くしていきます。そして共通するのは、冷徹だった前作までに比べ、無機質ながらも血のたぎるような熱さや激情/鼓動などの人間臭さが加味されたこと。その分一般的なメタルファンにも受け入れられたらしいけど、古参のファンからはメタルに寄りすぎだという声もあったとか。しかし個人的には、インダストリアル・スラッシュメタルという括りで見ればこれ以上の作品はそうそうあるものじゃないと思います。最高傑作との呼び声が高いのも納得。Ministryファンじゃなくても一度は聴いておきたい名作中の名作。